レコーディング

昨日はレコーディングでした。
しかもエンジニアさんがいる別録りの本格的なヤツは人生初。

難しかったー。
同時に自分、結構な現場不慣れ感を露呈していました。
他の演奏の人たちを見てて、あーこうゆう風にやるのかと初めて分かった次第。

ライヴ録音とレコーディングってこんなにも感じが違うものなんですね。
レコーディングのほうはじっくりと組み立てていく感じ。
デジタルって凄いなーと感嘆すると同時に一抹の疑問感も。
まあ、これはこれって割り切るのが正しいんでしょうね。

良い経験でした。