NXT4

新しく楽器仲間が入ってきました。

NXT4。

ひょっとしたら今までで一番良いサイレントベースかもしれません。

一番のポイントは自立できていること。

これによって今までのアップライトには出来なかったネックの角度をコントラバスと同じようにつけることが出来るようになりました。

今までのアップライトだと角度が深くてコントラバスに慣れていると弾きづらかったんですね。

あと、感心したのがコントラバスと同じ弦を使用しているところ。

エレキベースよりコントラバスに近い弾き心地ですね。スケール感も同じですし。アルコも問題なく使用可能です。

生音に関してはこれは加工しないとちょっと良くないかもしれません。

まあ、元々シールド一本で使用しようとは考えていないのでこれは大した問題にはなりません。次はエフェクター選びですね。

いやあ、お金が足りませんわー。