レッスン(コントラバス)

基本的にはジャズベースですが弓を使用したクラシカルなレッスンも行います。

詳細は次の通り。

フリータイム制

毎週決まった時間に来ることが難しい方も大丈夫。生徒さんそれぞれのプランに合わせて毎レッスン終了後に次の日程を話し合って決めます。もちろん週ごとや月ごとの固定制もOKです。

個人レッスン

レッスンはマン・ツー・マン方式の個人レッスンです。分からないことなどがあればすぐに聞くことが出来ますし、何よりミュージシャン同士としての関係を築くのに適しています。

レッスンはみっちり60分

レッスン時間はタイマーを用いて厳格に測って行います。通いなれてくるとレッスン開始前に雑談などが混じるものですが、それはレッスン時間には含まれません。

1回のレッスン費用は¥4000

生徒さんの望むコースに関わらずレッスン費用は一律。入会金なども必要ありません。月二回の固定コースなら月謝制の¥7000。初回の体験レッスンは30分。無料です。

駅からの送迎あり

場所が東武東上線の朝霞台駅、もしくはJR武蔵野線の北朝霞駅になりますので車での送迎を行っています。送迎にかかる時間はおよそ7~8分。車でいらっしゃる方でも駐車場があります。

出張レッスンもOK

出張レッスンもします。場所や日取りなどは応相談。その場合通常のレッスン費用と交通費(または楽器移動の場合は駐車場費)をお願いします。

*質問などは・・・・

こちらへどうぞ。

経験によって選べる2コース

1、初心者コース

 楽器にさわること自体が全くの初めてという生徒さん向けのコースです。楽器の構え方や、譜面の見方、ベースという楽器の役割、アンプのセッティングの仕方などの初歩を、ベース用のオリジナルエチュード、またはシマンデルなどにより丁寧に教えていきます。

(ブログのほうにコントラバスの構え方「椅子使用」コントラバスの構え方「立って弾く場合」、弓の構え方の日記をアップしてあります。)

これはシマンデルというクラシックコントラバスの教則本です。コントラバスの基礎練習にはジャズ、クラシックを問わず非常に有効な教則本なので、まずはこれから入ってポジションなどを覚えていただきます。譜面を見慣れていない生徒さんにはヘ音記号で書かれているため読みずらいのですが、それをタブ譜にして読みやすくします。もちろん五線譜にも馴染んでいただきます。

それとともにまずは簡単な和声などの理論にも踏み込んでいきます。このようなオリジナルエチュードを使用します。

2、上級者コース

ある程度バンドなどで経験を積んだ生徒さん向けのコースです。アドリブの展開やアルコ奏法、アレンジなどをオリジナルのベース用に編纂した音楽理論書により音楽の深部に迫っていきます。

音楽理論によるスケールごとのアドリブを学ぶとともに、あまりテーマをとることの少ないコントラバスという楽器にあえてテーマを弾いていただきます。なぜならテーマとコード進行が曲の骨子なのであって片方だけを学ぶのでは意味がないからです。これもタブ譜に変換してお渡しします。

このような楽器を学ぶ上でのタブ譜への自分なりの考えをブログ上に書いてあります。参考までに。

サクライ楽器(ヤマハ特約店)

サクライ楽器(ヤマハ特約店)にてレッスンを講師として行っています。場所は東京、埼玉近郊でいろいろありますので詳しくはこちらへ・・・

http://www.sakuraigakki.com/school/soundclub/bass/top.htm

音楽家派遣のLPA(エルパ)

音楽家派遣のエルパでも派遣の家庭教師として活動しています。詳しくはこちらへ、http://www.music-lpa.com/lesson/